おふくろの味を思い出す看護師求人サイトランキング

訪問入浴の看護師バイトはどう?

pixta_8300095_S.jpg
在宅介護をされている方が多くなってきている今、訪問入浴バイトの求人はとても多いです。

訪問入浴は看護師1名、介護士2名の3人が1チームになって仕事をすることが多く、必ず看護師が必要になるので、看護師不足の事業所が多くあることも求人が多い理由の一つです。

看護師の主な仕事は、入浴可否判断、健康状態のチェック、入浴・更衣の介助になります。

チームで動くとはいえ、看護師は利用される方が入浴出来る状態か、安全に入浴出来ているか、入浴中何か異変はないか、など様々な判断を一人でするため、責任は大きいですね。

仕事を始める時は、慣れるまで、看護師2人体制で、指導してもらえます。

利用される方の状態はお一人おひとり違いますし、かなりの重労働になるので、夏場は、汗によって体重が減ってしまう方もいます。

自力で少し動ける方から、要介護5の方、、呼吸器をつけていらっしゃる方、四肢麻痺で全く動けない方と様々ですし、大人に限らず、重度の障害を抱えているお子さんもいますし、長く介護をされているご家族の思いもあります。

訪問先によって、いろいろと気遣うこと、注意点が変わりますから、病棟勤務とはまた違うメンタル面のケアも必要になりますね。

訪問入浴のバイト時給は、他のバイトに比べると高く、1600~2500円が相場です。

1件訪問したら時給が発生する職場、予定した勤務時間内に仕事が入っていなくても時給が支払われる職場の2つがあります。

回った件数分お給料が出る事業所だと、1日6~7件回って、1件あたり1時間はかかりますから、日給1万円は超えますよ。

月1回からでもOKで、自分の希望が通りやすく、前の週に翌週のシフトを組む事業所もあるので、ダブルワークにもぴったりですよ。

2016年3月 1日|

採血のみのバイト求人について

pixta_7633117_S.jpg
アルバイトをするなら、出来るだけ、効率良く働きたいと思う方多いと思います。

例えば、病棟で働くと、チームで動くので、チームワークも必要になるし、ブランクあったり、中途採用だと入りにくいんじゃないか、という不安ありますよね。

また、業務前に様々な申し送りがあったり、勉強会などもあったりして、勉強にはなるけれど、時間外のことが多くなってしまって困る、ということもあります。

そこで、人気なのが、採血のみのアルバイトなんです。

採血室でのアルバイトは、まず残業はないし、土日はお休みになります。

看護師だからといって、誰もが採血得意なわけではありませんよね。

私もそうでした。

でも、私がアルバイトで入った職場は、ブランク看護師のためのセミナーがありました。

きちんと実習があって、採血実技をして、一通り復習をしてから、業務に入ることが出来、不安なく働き始めることが出来ました。

病院の規模にもよりますが、採血室はだいたい看護師2~3人体制で、一人あたり、30~40人採血をします。

数字を聞くと、もうびっくりな人数ですよね。

でも、これも慣れで、採血はあまり得意でなかった私も、数日でスムーズに出来るようになりました。

患者さんの中には、採血しにくいケースもあったりしますが、真空管で難しい場合は、翼状針があるので、これでだいたい大丈夫です。

気になる時給ですが、病院によってとても差があります。

時給で働く身としては、違いは100円、200円でも大きいですし、時に500円も差がある場合もあるので、いろいろ調べてみると良いですよ。

2016年2月 2日|

ハローワークで看護師転職に失敗するって本当?

看護師の求人探しの際に、ハローワークを使うと言う方もいますね。

以前はハローワークが主流でしたが、最近では看護師求人情報サイトが人気ですね。

ハローワークは、ご存じの様に、職員は看護師の専門員ではありません。

色々な職業のうちの1つとして看護師の求人を扱っているだけなので、求人紹介をする以外には何も期待出来ません。

ただ、看護師の求人を探したいだけならそれで良いのですが、看護師の転職はその前がとても肝心です。


看護師は離職率が高い仕事です。

毎年15万人以上が離職します。

離職の理由は、一番はやはり人間関係のトラブルが多いですね。

その次に、残業が多い・休日が少ない・給料が安い・スキルアップの為などの理由が続きます。

これらの情報を転職の前に知っていれば、離職率の高い職場に就職する事はありませんよね。

ハローワークでは、これが出来ません!

ハローワークは、常勤やパートが主な求人なので、バイトや派遣の求人を見つけるのが難しいですね。

それに求人数も少ないです。

ハローワークに何度か通った事のある方は分かると思いますが、ハローワークに掲載されている求人はいつも似たりよったりの求人ばかりです。

それは、離職率が高くスタッフが常に不足している求人が多いからです。


ハローワークの様に誰でも求人票を見る事が出来る状態を「公開求人」と言いますが、本当に好条件の求人の8割は子の反対の「非公開求人」と言われています。

本当に好条件の求人は常に募集しなくてもスタッフは集まりますし、離職率が低いので常に募集をかける必要もありません。

本当にやる気のある、質の高い看護師のみを募集したいので、敢えて非公開にしてブロックしているのです。

この非公開求人を主に扱っているのが看護師求人情報サイトです。

看護師求人情報サイトは、全国対応している会社が多く、毎年15万人以上が利用しています。

これだけ利用者が多いので、沢山の病院データがあります。

離職率の高い職場や評判の悪い職場のデータも一目で分かります。

ハローワークではこの様なデータはありませんから、アドバイスのしようがありませんね。


転職の前に、職場の人間関係・雰囲気・給料・休日数・残業の有無・福利厚生・評判など、知りたい事が分かったら、転職に失敗する方もグンと減るはずです。


ハローワークでの転職は失敗する方が多いのは、事前にこれらの情報を得られないからです。

公開求人の求人表は、職場にとってマイナスの情報は公開しません。

逆に良く繕って公開しているので、求人表のみで判断すると、実際に働いてみたら「こんなはずじゃなかった!」となってしまいます。

看護師求人情報サイトを賢く利用して、失敗のない転職をしましょうね。

2016年1月15日|

看護師の高給バイトの時給はいくら?

看護師のバイトは高給な求人の人気が高いのですが、どの位の時給なら高給と言えるのでしょうか?

高給と記載してある求人はだいたい、1800~2500円くらいを高給と書いてありますね。

確かに、時給が1800~2500円なら高給と言えそうです。

この位の高給なら、1日4時間の勤務でも日給1万円稼げるので、短時間で効率よく稼ぐ事が出来ますね。


看護師のバイトは沢山の種類がありますが、各職場によって時給は様々ですね。

クリニックやデイサービスなどは時給が低めで、1000円~1500円位の所が多いですね。

総合病院の外来や救急外来・訪問入浴などは時給が高く、1500~2500円位ですね。

高給な仕事=ハードと言う可能性も高いのですが、好条件の求人の場合は時給は高いけど、業務は落ち着いていて残業もなしと言う求人もあります。


それぞれの職場で待遇は全く違うので、事前に良く調べる事をお勧めします。

看護師求人情報サイトでは、好条件の求人が多数あります。

1か所の職場で長期間働くバイトと、単発や期間限定バイトの様に短期間で働くバイトの2種類がありますが、シフトの自由が利くとか、都合に合わせて仕事を入れる事が出来るなど、より働きやすいのは単発バイトや期間限定バイトですね。

単発バイトや期間限定バイトは、1日単位のものから数日~3カ月くらいのものまでありますが、1年中求人があるので、上手に組み合わせればスムーズにバイトを続ける事が出来ますよ。

私は高給の単発バイトの中でも、ツアーナースが一番お勧めです。

ツアーナースは基本は泊まりでの仕事になるので、1泊2万円位の給料になります。


仕事も簡単なものですし、旅行好きには旅行をしながら給料を貰えると一石二鳥なのもうれしいですね。

2泊3日で6万円位になるので、高給と言えますね。

2016年1月15日|

救急医療センターでの夜勤専従看護師

私が勤めている救急医療センターは働き方がいろいろある病院で、1日4~6時間の短時間勤務も可能ですし、常勤として、普通に8時間勤務もあります。

救急なので、土日祝日は24時間対応となっています。なので、夜勤専従パート方達は、勤務が18時、20時、0時スタートなど様々です。

人の集中できる時間を考えると、そう長い時間働けないので、私は夜間6時間勤務をしています。

いろいろな働き方が出来るので、子育て中の方も大勢いらっしゃいます。日勤4時間のみ、という方もいますよ。

時給は1800円なので相場くらいでしょうか。

センター側もお互いの理解と協力で良い労働環境を作り、患者様たちには最善を尽くしていこう、という雰囲気なので、とても働きやすいです。

重症の患者さんは3次救急がある大きな病院に搬送されるので、危篤な患者さんは来ないので、それほど緊迫することはありません。

夜勤専従なので、日中はいろいろ家事や自分のことが出来て、自分に合った働き方です。

夜間はお子さんの発熱、喘息の発作、激しい嘔吐下痢など多いですね。病気以外では、3歳のお子さんでしたが、家にあったビービー弾の玉を鼻に入れてしまって取れない、というケースがありました。

5歳のお兄ちゃんが「ママー、大変、大変。(妹が)お鼻に花の種を入れちゃったよ!」と叫んだそうです。

お母様はびっくり、一番上のお姉さんが公園などで拾っては貯めていたそうです。

耳鼻科の先生がたまたまいたので、長いピンセットで取りましたが、子どもって、何でも入れちゃうというか、耳に入れることもあるし。

ある保育園の先生で、どうも鼻水が青くて、変なにおいもする子がいるな...と思ったら、小さなどんぐりが鼻の奥に入っていて、本人も痛くなかったせいか、気付かないまま数日たっていたらしいんです。

こんなこともあるんですね。

2015年11月10日|

母子寮のある病院に就職を希望しています。シングルマザーに理解のある職場はありますか?

看護師として働いていれば、たとえシングルマザーでも、生活していくのに困らないくらい稼ぐ事はできますよね。
でも、充分な生活費を稼ぐ為には、常勤で働くのが望ましいです。
常勤だったら、身分も安定してるし、福利厚生も充実してるので、将来も安心です。
でも、常勤で働くからには、残業は避けられないし、夜勤ももちろんこなさなくてはいけないですよね。
実家で暮らしていたり、近くに両親が住んでるんだったら、協力してもらって働く事が出来ますけど、
皆さんがそんな環境ではないですよね。
常勤で働く為には、やっぱり家族の協力は必要だと思うんです。

でも、もし家族の協力が得られないとしても、仕事に専念できる方法はあるんですよ。
それは、職場選びです。
看護師で働いている方は、実は、シングルマザーが沢山いるんです。
そのような方は、仕事に専念出来るように、職場選びを慎重にしているんですよね。
託児所が付いている病院や、母子寮がある病院だったら、安心して働く事ができると思いませんか?
託児所が完備されていたり、母子寮がある職場というのは、ママさんナースやシングルマザーが沢山働いている職場なんです。
もちろん、子育てに理解がある職場だし、同じ環境の看護師がいる事で、困った時にはとても心強いですよね。
特に、小さな子供を育てている方であれば、24時間体制の託児所があれば、夜勤だって残業だって、
気兼ねなく安心して仕事に専念する事ができます。

新しい生活というのは、不安がつき物ですけど、シングルマザーに理解のある職場はありますから、安心してください。
看護師専門の求人サイトを利用すれば、シンブルマザーにとって働きやすい、
希望にあった環境の職場を紹介してもらう事ができますよ。

2015年10月 6日|

看護師の仕事と育児の両立って本当に難しい。

ナースの仕事って、女性が多い職場だから、ママさんナースも多くいますよね。

私も、2人の子供を育てながら仕事の両立に励んでいますが、本当に難しいですね(T_T)

独身の頃だって、一人暮らしが大変で自炊なんかもサボりがちでしたf^_^;
そんなな私が、育児と家事と仕事...よくやってるなぁ、って思ってしまいます(T_T)


うちは、長女が食物アレルギー、長男が喘息持ちのため、食事や掃除など、とても気を使っています。

埃は、喘息発作の誘因になるため、どんなに忙しくても毎日掃除機をかけています(;´Д`A

布団もこまめに日干しして掃除機をかけていますよ。

毎日大変ですが、発作を起こした方が大変なので、手は抜けませんよ(;´Д`A

発作が起きると一晩中付ききりで看病ですし、ひどい時は救急病院に駆け込みます。
入院などもしょっちゅうですから、とにかく発作が起きないように...と神経を使っているんです。

また、食物アレルギーの長女には、卵除去食を作ります。

長女も、蕁麻疹や湿疹がひどく、アレルギーで痒みがひどくなると、夜も一晩中体や背中をさすってあげないと眠れません(T_T)


訪問看護ステーションでは、子供たちの健康を考え、マクロビオティックに基づいた食生活を心がけているため、お惣菜などは絶対に買わないことにしています。

これがまた、手間がかかるんです(T_T)

なんだか毎日掃除と料理に追われていますね(;´Д`A


その合間に、スイミングスクールや剣道の教室に連れていきます。

長男は三歳でイヤイヤ期全開ですから、嫌がりだだをこねたりしますから、余計時間がかかり大変なんです。

着いてしまえば楽しくやっているんですけどね...f^_^;

もう毎日ひたすら何かに追われてる気がして...たまに何もかも休んで何もしたくなぁ~い...>_<...!!って思っちゃいます。

2015年10月 6日|

3交代の職場です。準夜明けにファミレスに行ってトーク大会でストレス発散しています。

私が働いていた大学病院は、三交代夜勤でした。

準夜勤は16時から1時まで、深夜勤は0時から9時までの勤務です。


私は、希望したCCUで働いていましたが、毎日残業が多く大変でした(;´Д`A

仕事内容もハードで、毎日クタクタでしたよ。
疲れが溜まる一方です。

休みも月に6~7回くらいしかないし、連休なんて夏と冬に一回ずつくらいですよ。
しかも、取れても3連休。
あっという間ですよ。
だから、普段の休みは体の疲れを取るので精一杯...。


普段は休みとか仕事の後は、委員会や院内勉強会、セミナーやら...色々あるんです。

だから、なかなかプライベートな時間ってなかったんですよね~。

なんか、仕事で嫌な事があったり、辛かったりすると、
家に帰っても仕事の事ばかり考えちゃうじゃないですか。

プライベートでなんか趣味とか熱中出来るものがあれば、
気が紛れるんですけどね...。
そんな余裕もなかったっていうか...(~_~;)


そんな生活の中でも、楽しみだったのが、準夜勤明けのファミレス(^ ^)

同期や、病棟の仲の良い友人と一緒に行くんです。

準夜勤が終わってからだと、居酒屋さんとか飲み屋さんも終わってしまいます。

なので、ファミレス(^ ^)

24時間営業のファミレスで朝まで語るのはほんと楽しいんです(*^^*)

なかなかプライベートでストレス発散とかする暇も時間もないし、この時間が唯一のストレス発散の時間なんです。

みんな日頃の愚痴とか溜まってる事を吐き出しますね。

ドリンクバーで何回もおかわりしながら、4~5時間居座る事もありますよ(^o^)


心の中に溜め込んでいるより、口に出して吐き出す事が大事ですね(^ ^)

日頃溜め込んでいるストレスを発散出来ると、また頑張ろうって思えますね。

2015年9月18日|

マイペースな私はどうしても時間内に検温から帰ってこれない。ベッドサイドにいる時間が長いのは悪い事じゃないと思うけど、もうちょっと仕事が早くなりたいな~

私、典型的なO型なんですよね。

みんなにも、本当にマイペースだねって言われます。

それは、きっと良くも悪くも...なんですよ(~_~;)


私、自分では急いで仕事しているつもりなんですけど、気づくと自分ペースになってしまうんです。

検温は、朝の大事な仕事です。
けど、そこに時間をかけてしまうと他の業務がどんどん押してしまいます。

けど、私はなかなか時間内に戻ってこれないんです。

ベットサイドで患者さんとの関わりが長いんですよね。

患者さんとの会話の時間って大切だなぁって思うので、ついつい話し込んでしまったり...。

何か頼まれると検温中でも、待たせるのは申し訳ないのでやってしまったり...。

そうしているうちに時間が過ぎちゃうんですよ。
もっとテキパキとこなさなければならないんですけどね(~_~;)

それは検温に限らずです。
ベットサイドを回る時は、必ずみんなより時間が二倍はかかってるんですよね。

私が検温に時間がかかってしまうことで、他のスタッフにも迷惑をかけているんですよ。

もっと早く仕事ができれば、私も他の色々な業務に入る事が出来ますから、他のスタッフの負担も減るんです。

師長にも、もう少し周りのペースに合わせて仕事をするように言われました。
一日の全体の流れをみて、一日の時間をどのように使うか考えながら仕事するように言われました。

看護師は、チームワークが大切ですから、言われて当然ですよね。

よく言えば仕事が丁寧なんでしょうけど、スピーディー且つ丁寧にやる事が大切なんですよね。

もう少し、周りをよく見て要領よく仕事が出来るようになりたいな...って思っています。

もう少し仕事が早く出来ると、全体の流れも良くなりますし、患者さんへのケアももっと色々出来るようになるかもしれませんよね。
もちろん、他のスタッフの負担も減るんですよね。

なんとか仕事を早く出来るようになりたいなって思っています。

2015年9月18日|

職場に苦手な先輩がいますorz

看護師の職場に限らず、職場の人間関係というのは、働く際の大きなポイントとなります。

どんなに給料や待遇が良い職場でも、人間関係が悪い場合は、かなりのストレスとなり、転職を考える大きな原因となります。

看護師の職場は女性が多い為、特に人間関係のトラブルはつき物です。

どの職場にもキツイ先輩、苦手な先輩は存在するのではないでしょうか?

ある程度はガマンする事が大切ですが、それにも度合いがあります。

気分のムラが激しかったり、自分の気分によって仕事をする人、そんな先輩がいる職場は、周りの人が苦労します。

スタッフの中での問題で留まっていればまだいいのですが、中には、患者さんや、患者さんの家族からもクレームが来るほど、問題のある看護師もいます。

古い体質が残っている職場の場合、師長や主任に報告しても、改善されないという状況も、少なくありません。

このような先輩看護師がいる職場で、夜勤が一緒になった時には、最悪です。

16時間もの長い間、一緒に仕事をする訳ですから、かなりのストレスになります。

患者さんや家族をも不快にさせる看護師は、問題です。

信頼できる上司が一人でもいれば、相談する事もできて安心です。

やはり、職場の人間関係というのは、とても重要だという事が言えます。

2015年9月 8日|


フラッシュサイト石見百景 EARTH 自動相互リンク集 ハピネスリンク 理学療法士求人