医療行為 苦手な事

夜勤が辛いと感じるのはどんな時ですか?

私は介護老人保健施設の看護師をしています。
私の働く老健での夜勤は、二交代の16時間夜勤です。

 

二交代の夜勤は、夜勤時間が長いため業務内容が大変にならないよう配慮されています。

 

また、夜勤明けは残業もほとんどなく、朝の?時からフリーですから、翌日の休みと合わせるとゆっくりとした時間が作れます。

 

ですから、長い時間働いてもそれほど辛いと感じる事はありません。

 

しかし、新卒で入った総合病院での夜勤は辛いと感じる事ばかりの日々でした。

 

夜勤は三交代で、日勤、準夜勤、深夜勤のローテーションです。

 

私の勤めていた病棟は重症度の高い患者さんが多く、業務内容もハードでした。

 

夜勤は8時間と短い勤務ですが、重症度が高い分非常にハードなところでした。

 

急変など毎日のように起きますから、夜勤中は休憩を取る事もほとんど出来ませんでした。

 

また残業も多く、定時に帰れる事などほとんどありません。
夜間ステルベンがあった時には、その勤務帯のナースが残業して対応します。

 

例えばそれが準夜勤の時だとすると、帰りは朝方になりますし、深夜勤の時は昼過ぎになります。

 

夜勤は2日でワンセットで、準夜勤が2日とか深夜勤が2日続きます。

 

残業をして帰ると、家に戻ってから2日目の夜勤までの間に寝る時間などほとんどありません。

 

もちろん明け休みやなど疲れきって遊びに行く体力もありませんでした。

 

年間休日数も少なく、休み希望もなかなか通らない病棟でしたから、連休など一ヶ月に1回あればいい方です。

 

ハードな残業三昧の日々でしたから、残業手当のおかげで他の病棟の同期よりも相当給与は良かったですが、正直お金よりも休みが欲しいと願っていました。

 

例え拘束時間の少ない夜勤でも、残業の日々だと本当に辛いですね。